40歳からの武道の始めかた

種目の選びかた、道場の探しかた、稽古を続けるコツなど…。銃剣道をはじめ、剣道、なぎなたなどの「得物系」武道の話が中心になります。

カテゴリ: 武道全般

 40歳からの武道の始めかた、お読み頂きありがとうございます。

武道具というのは、製造業者から直接購入する方法もあります。
たとえばこちら。
松勘工業株式会社
http://www.matsukan.jp/
埼玉県北部、加須市の武道具メーカーのサイトですが、こちらは本社・工場敷地内に直営のSHOPがあり、僕自身、何度かSHOPを利用したことがあります。

 メーカー直営ルートで用具を入手する最大のメリットは、(当然ですが)「武道具店を通じた場合のマージンがない」ことです。僕自身はメーカー直営ルートでの購入は、上記 松勘しか経験がなく、他のメーカーの対応については分かりませんが、あなたがもし、気になる武道具メーカーがあるならば、とりあえず、直接問い合わせをしてみると良いと思います。

 もっとも、考えかたは人それぞれで、気の置けない人柄の店主の居る近所の武道具店を利用したい、という人であれば、それで良いわけです。要は、あなたに合った方法を見つけることです。ですので、今日の記事はあくまで参考として考えて頂ければと思います。 また、地方在住の方であれば、武道具店にしてもメーカーにしても、わざわざ東京や大阪などの大都市の事業者に固執する必要はまったくないでしょう。地元で充分です。これは「道場探し」にも当てはまることですが、あなた自身が生活している地域というものを大事にしてほしいと思います。

 今回もお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサーリンク



 40歳からの武道の始めかた、お読み頂きありがとうございます。
今回は一見、武道と直接には関係のないテーマの本のご紹介です。
「図解雑学 呼吸のしくみ 北 一郎 著 2005年 ナツメ社」
このナツメ社の『図解雑学シリーズ』というのはジャンルを問わず良く知られているので、ご存知の方も多いと思います。

 この「呼吸のしくみ」の中で、「武道のなかの呼吸」という項があり、武道における姿勢の安定や心の安定と、呼吸との関係について触れられています。また武道に限らず、禅、能楽、茶道、華道といった日本文化と呼吸との関係についても簡潔に書かれていて興味深いです。そもそも僕たちは、誰もが例外なく「呼吸」をしているわけですが、あまりに当たり前すぎて普段は気にも留めないし、分かっているようで、良く分からない、という感じではないでしょうか。この本は、科学的な視点からの呼吸のメカニズムから、上に挙げたような文化との関わりまで、「呼吸」について、広く一般の人にも分かり易く説明をしています。

 健康や病気と呼吸との関係についても書かれていますから、知識として知っておくと様々な場面で役に立つかもしれません。ぜひ一度、お読み頂きたい本です。ただし、2005年刊ですから、ちょっと古くなります。Amazonなどを見る限りでは、もはや新品の在庫はなく、中古品のみになっているのかもしれません。(このあたりはご確認頂ければと思います)

  今回もお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサーリンク



↑このページのトップヘ