40歳からの武道の始めかた

種目の選びかた、道場の探しかた、稽古を続けるコツなど…。銃剣道をはじめ、剣道、なぎなたなどの「得物系」武道の話が中心になります。

カテゴリ: 入門

 40歳からの武道の始めかた、お読み頂きありがとうございます。

 私事なのですが、僕が銃剣道をやってみよう、と思い立って情報収集を開始したのは、ちょうど今くらいの季節でした。8月のお盆、終戦の日などの時期、墓参りに行って蝉の鳴き声のシャワーを浴びたりとか、そんな「日本の夏」的な環境の中で、ふと、武道やってみたい、と感じたのだと思います。そして実際に銃剣道の稽古の見学に行ったのが9月の上旬だったと記憶しています。
 なんとなく、こういう “ きっかけ” は大事だと思います。タイミングを逃すと、しばらくは縁遠くなってしまうでしょうし、結局一生、武道との縁はないままになってしまうかもしれません。

 今日もお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサーリンク



 40歳からの武道の始めかた、お読み頂きありがとうございます。

 あなたが武道をやってみようと思い、情報を集めて道場見学を経て、いよいよ実際に入門したい、となったとき確認しておきたいことがあります。その道場、団体が「スポーツ安全保険」に加入しているか? です。
「スポーツ安全保険」については → 公益財団法人スポーツ安全協会
http://www.sportsanzen.org/

 これはあなたにとって2つの意味で重要です。
●あなた自身が稽古を通じて怪我をしてしまった場合
●稽古を通じて、あなたが他人に怪我を負わせたり、器物を壊してしまった場合


 武道というのは普通に稽古をしている限り、それほど事故が起こるということはないと思いますが、それでも不慮の事故の可能性は否定できません。まあ、保険が役立つ機会自体、ないことを祈るばかりですが、加入をしていれば安心です。

 今回もお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサーリンク



↑このページのトップヘ